■むんのプロフィール

ぽん

Author:ぽん
名 前 むん(女の子)
犬 種 ウエスティー
誕生日 2006年8月11日
好 き お散歩 畳掘り 他多数
嫌 い 足拭き   
好 物 イチゴ 牛乳 氷

飼い主 ジジ*お酒大好きメタボな
        40代築地人
     ぽん*朝が早いの苦手な
        30代勤め人

■カレンダー(月別)

09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■月別アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■お気に入り・リンク
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

■blog ランキング
■FC2ブログランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
避妊手術

今度の土曜日に「怪獣ねねゴン」のねねちゃんが
避妊手術をするという事なので、先に経験している
むんで参考になればと思い、今回のテーマにしてみました。


むんが手術を受けたのは、今年の3月12日
一泊の入院でしたが、その前に胃腸が原因で4日間の入院を
経験していたので、入院に関しては問題ありませんでした。
避妊をさせる事に関しては、むんを迎える前から決めていましたが
病院でも、メリット、デメリットの説明を詳しくしてもらいました。


飼い主の考え方、獣医師の考え方、いろいろあると思いますが
私なりに、むんのこれからを考えると
女の子ゆえの病気の芽を先に摘めるなら
それで少しでも、長く生きていてくれるのなら
回復の早いこの時期に(むん7ヶ月!)しようと決めました。


麻酔の事も心配でしたが、「大丈夫です!!」の
先生の言葉を信じ、自分でも納得をしてお任せしました。


20071005095624.jpg

写真迷いましたが、載せることにしました。
手術が終わった連絡を受けるまでドキドキで
退院で傷口を見るまで心配でしたが、意外と小さくてビックリ405


      20071005095634.jpg

傷口より、毛の刈られている範囲が広くってビックリ!!!
間違ってバリカン入り過ぎ???先生に確認したら
「衛生面を考えると、この位は刈らないと!」でも・・・
まだ寒い時期だったので、ちょっと寒そうでした。


20071005095644.jpg

でもその後はこの通り!傷も目立たなくなってます。

ねねちゃんはきっと大丈夫だと思うけど・・・
入院で居ない間の寂しさを、耐えてくださいね~トラコさん!!





にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 156 ランキング参加中!157

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

むん | 10:48:52 | Trackback(0) | Comments(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。