■むんのプロフィール

ぽん

Author:ぽん
名 前 むん(女の子)
犬 種 ウエスティー
誕生日 2006年8月11日
好 き お散歩 畳掘り 他多数
嫌 い 足拭き   
好 物 イチゴ 牛乳 氷

飼い主 ジジ*お酒大好きメタボな
        40代築地人
     ぽん*朝が早いの苦手な
        30代勤め人

■カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■月別アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■お気に入り・リンク
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

■blog ランキング
■FC2ブログランキング

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
入院中の様子!

先週の1月25日月曜にむんは入院
その次の日左足靭帯の手術をしました
突然の怪我で最悪の事態になりましたが
今は一日でも早く回復して元気にお散歩を楽しめるように
頑張って行こうと思います


明日退院の予定です!
どんな姿になっているのか・・・
心配している私達に主治医から写メールが


むん入院中2 

むんの病室!ご飯を前に神妙な顔
「早く食べたいよ~~~っ!」って感じでしょうか



むん入院中 


ぐるぐる巻きにされた左足・・・でも笑顔のむん
こんな姿でもむんは愛おしく可愛いと思わず笑顔のぽんとジジ
入院中に気持ちの整理もできて余裕が少し出てきたせいかもしれません
そんなむんと一緒の生活がまた始まります


今度のリハビリはどんなでしょう
何でもドンと来いで頑張ります
また詳しい少しずつお知らせします



スポンサーサイト
病院・入院 | 21:53:05 | Trackback(0) | Comments(4)
面会は5秒・・・だけ?

むんの手術は無事に終わりました314
本当に本当に良かったです!!
今はホッとした気持ちと嬉しさとでいっぱいです。
ご心配をしていただいた皆様、何とか終わりました。
後は術後のケアに掛かっているので、頑張りますね


今日は9時に病院へ行き、簡単な診察から始まりました。
むんの担当の先生はお休みでしたが
オペは院長先生だし、この病院はチーム体制をとっているので
担当医がいなくても、他の先生達がしっかりと把握しています。
説明を受け、書類にサインし、むんを預ける事に!!


診察室で待っている時、いつもははしゃいでいるむんが
今日はプルプル震えていました。
いつもと違う様子に気がついたのかもしれません
ちょっと不安でしたが、頑張ってくれると信じて
手術が終わってからの報告を待つことになりました。


ブログ588


今朝の表情です。ちょっと緊張しているようにも見えます。
むんの事を考えながら報告を待つ時間は長いものでした。
ジジも一緒に待っていると、ようやく連絡が!
電話の声に聞き覚えがあるが・・・まさかっ!!
そ~~です。その声は担当の先生からの報告でした。


何故??今日はお休みでは?? 
むんの手術に立ち会う為だけに病院へ来たそうです。
「まぁ~担当医ですから!!」と言ってもらい
麻酔を掛ける前から一緒に居てくれて、その時むんは
先生を舐めていたそうです。緊張が少し解けたかもしれません


ブログ589


沢山の方から本当に可愛がってもらっている幸せなむんです。
今回こそは面会を!!と夕方に張り切って行って見ました。
先生にも大丈夫そうだよって言われていたにもかかわらず
やっぱり、会った瞬間喜びのワカメダンスを踊って
クルクル回りだしたので、あえなく5秒間だけの面会になりました。


点滴外れちゃうのと、傷口に悪いので今回も退院までは会えません
(以前点滴の管、噛み切った前科があるむん!!病院大騒ぎ!!)
治り具合にもよりますが、3~5日位で退院出来そうです。


この5秒間でチラっと見えたのが・・・丸出しのお尻!!
かなりの範囲で刈られちゃったようです。寒そう
寒さ対策考えた方がいいのかなぁ~なんてちょっと余裕!


ブログ590


「暖かくしといてね~お尻寒いんだから!」 って言われそう
早く会える日が来ることを願って連絡が来るのを待っています。


皆様、本当にありがとうございました!!



にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 156 ランキング参加中!157



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

病院・入院 | 18:08:32 | Trackback(0) | Comments(18)
むんの選択は?

今日、診察とこれからの事を相談するために病院へ
かなり混んでいて待ち時間に間むんと散歩しながら
今までのことを思い返していました。
むんと病気の事、それに対する診断、そして結果
先生との信頼関係、私達の判断


色んな思いを抱えて診察室へ
先生もむんの為には何が一番かを考えてくれていました。
時間をかけての説明や私の質問に答えてくれた結果
いくつかある選択肢の中で
やはり手術をする事がベストだと言う事になりました。


もうむんのお尻の回復力では、お薬での完治は難しく
症状を抑える事はこれからも出来るが
年齢が進むに連れて大変になってくるし
なにより日常生活で痒みや痛みによるストレスが心配だし
その事によってお腹も壊しやすくなるので


まだ若く少しでもお尻の状態が良い時に
全て取ってしまった方が傷の治りも早いとの事でした。
薬で様子を見ていくリスクより、手術のリスクの方が低く
ジジとも話し合ってこの方法で行く事にしています。
かなり考えて出した結論です。


ブログ525


本当はイヤなんです。もうむんの体を傷つけるのは・・・
また痛い思いをさせてしまうのも本意ではありません
でも、残念ながら今回はこの方法しかなさそうです。
しっかりと目を見て真剣に話をしてくれた先生を信頼して
むんの病気を治していこうと思っています。


お腹を崩してまだ日が浅い事もあり、お薬で様子を見ながら
日程はまだ未定ですが、2月に予定を組んで行くと思います。
入院も通常で4~5日、術後しばらく通院での消毒
様子見ですがお散歩もしても良いそうですけど
お薬で何とか・・・と淡い期待を残しています。


手術が決まればまたお出掛けがしばらくお預けに!
だからそれまでの間にむんの体調にもよりますが
お出掛けして遊んであげたいと思っています。


ブログ524


頑張って今回も乗り越えて行きますよ~!!
どうか、むんの頑張りを見守って欲しいです。



にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 156 ランキング参加中!157

 

 



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

病院・入院 | 23:54:04 | Trackback(0) | Comments(13)
三度目の戦い

20071003225424.jpg

お腹が治って安定して来たと思っていました。
このまま楽しい時間をむんと過ごせると思っていました。
でも中々上手くはいかない様で
三度目の肛門嚢炎を発症してしまいました。
どうしてなんでしょうか?


色んな事を考えても答えは見つかりません。
正直自信を失いそうで、何とかこらえている状態です。
私達とむん、病院と私達、そして先生との関係
全てが間違っているように考えてしまう自分が嫌になってしまいます。
その都度納得して決めて来たことなのに・・・


今度は手術をしないとダメそうです。
今日はジジが病院へ行って来ました。
良く相談して決めて下さい。と言われたそうです。
今度の診察は水曜日。私が行こうと思っています。
しっかり話をして来ます


それまでは、またお薬生活が始まります。
むんは私達の元で、幸せと思ってくれているのでしょうか?
複雑な思いを抱えたまま明日仕事に行って来ます。
明日は成人式。むんも人間の歳ならそのくらいでしょうか?
健康でいて欲しいなぁ~


何だか取り留めのない内容になってしまいました。
心が折れそうです。
復活するまで少し時間が掛かるかもしれませんが
むんにとってベストな選択が出来るように
じっくり考えてみます。


頑張ってむんを守ってあげる事しか出来ないんですよね


20071120220747.jpg



にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 156 ランキング参加中!157



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

病院・入院 | 23:06:08 | Trackback(0) | Comments(20)
見えない敵!

日曜の注射でかなり回復して来た様に感じていた月曜日
私のかなり早い出勤時間に合わせた朝食にも関わらず
元気な食欲を見せていたむんです。
月曜日の診断でも、お腹の音は殆んど確認できず
念の為にもう一回注射で様子を見ることに!


病院から帰ってからも元気もあり、食欲も・・・

ブログ509

いつもの半分の量をふやかしている間
待ってられない!!と言わんばかりの表情で訴えます。


ブログ510

いつもの場所で待っているむんです。


ブログ511

まだかなぁ~と上から覗いてアピールしてます。
私も写真を撮っている余裕がこの時はありましたが
この5時間後に全部吐いてしまいました。


回復に向かっていると思っていたのでショックではありましたが
この日の嘔吐はこの一回だけ
きっと大丈夫と自分に言い聞かせて朝を迎えました。
何事もなかったように元気なむん!
病院に向かう前もおもちゃで遊んでいる余裕もありました。


診察の結果も特別変った様子もなく、お薬か注射で迷いましたが
念には念を入れて、注射での治療になりました。


ブログ512

ブログ513

最後にちょっと振り向いてしまったので、血が出てしまいました。


ブログ514

「お薬まだかなぁ~」 そんな感じのむんです。


これで大丈夫!と思い帰って安静にしていたむんですが
食事の後にまた全部吐いてしまいました。
このままでは栄養が全く取れなくなってしまいます。
先生に連絡を取ってもう一度、夜に流動食にして様子を見ることに
今、食べてから2時間経ちました。吐く様子は見られません。


これでもダメなら通院での治療は限界と言われていますが
私達も先生も何とか入院はさせたくないと思っています。
吐かなければお薬を与える事が出来るのですが・・・
何とか嘔吐が止まって欲しいと願っています。
片時も離れずにジジと交代で見守っている状態です。


励ましのコメント本当にありがとうございます。
お返しできる余裕があれば良いのですが・・・
今は報告だけが精一杯で、ごめんなさい。
明日良い報告が出来る様に、むんを見守っていこうと思います。
見えない敵と戦って完治目指します。




にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 156 ランキング参加中!157

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

病院・入院 | 23:28:59 | Trackback(0) | Comments(14)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。